岡崎・タクティール®︎ケア【おん】スウェーデンの『撫でる』タッチケア。がん、認知症、うつ病の女性、不登校の子供さんへ

北欧で生まれた緩和ケア 《タクティール®︎ケア 》
タクティール®︎ケア とは、柔らかく包み込んで「撫でる」ことで、オキシトシン(ハッピーホルモン)を分泌させ、痛み、不安、不眠を和らげるタッチケア。 スウェーデンでは病院の補完療法として確立されており、日本でも120以上の施設で行われています
NHKためしてガッテン、あさイチ、BSプレミアム、看護テキスト 紹介
5人の子のうち4番目が7才でがんに。娘は「さわってるだけでいいから、お願い」と泣きました。
その時だけは、痛みがなくなるのだと・・・
ーがん、認知症、うつ病の女性の 生きづらさをなくしたいー
ご相談だけでもだいじょうぶです 電話080-3615-5622 [email protected]        

2019年10月22日 23:28  カテゴリ:タクティールケアとはカテゴリ:お知らせカテゴリ:かたつむり日記

愛知病院キャンサーカフェ2019-10

➡︎ キャンサーカフェ

〈今日は、がん患者さんに 良いお知らせ〉

東京などで開催されている
がん患者さんとご家族のための
交流の場
キャンサーカフェが、この岡崎に誕生❗️



場所は、
岡崎市立愛知病院 緩和ケアセンター

第2 金曜日  
9:30〜11:30

次回は、11月8日


同じ病気をもつ方とこのカフェで出会い、
悩みを打ち明けてみませんか❓

ベテラン緩和ケアスタッフは
あなたの身になって
相談にのってくれます。

無料で、申し込みも要りません。

心に 重い荷物を持ったままで大丈夫 

私は、タクティール®︎ケア で
心も体も軽くして帰って頂ける様
しっかり寄り添います。


当日 気が向いたら
どうぞいらして下さい。

リレーフォーライフのTシャツを
着ているのが私。

気軽に
「タクティール®︎ケア やって」
と声かけてください。


樹の香りあふれるこのお部屋で
緩和ケアスタッフと共に
お待ちしています。

コリ都三女














  


Posted by おん │コメント(0)

2019年10月17日 23:28  カテゴリ:かたつむり日記

友人のがん闘病と タクティール®︎ケア

奈良に 親友が居る。

山のふもと、
美しい芳野川のほとりに
ひとり暮らしている。

彼女が がんになった…




それを私に伝えてくれたのは
離れて暮らす彼女の息子。

「どうか支えてあげて下さい」

私が無二の友人だと
お母さんから聞いた事を思い出し

20年以上会った事のない
私を頼ってくれた。

夕方届いたそのメールで
電車に乗った。

 あれから3週間。

私は再び奈良へ。

あんなに拒否していた
抗がん剤治療が2クール目。

彼女は私に何度も繰り返した。

「治療を受けて、今こんなに元気な
自分がいるなんて。生きてて良かった」

彼女は、息子に迷惑をかけないため、
死のうと考えていたと言う。

今朝、心からのタクティール®︎ケア
をして私は今帰路の電車に乗っている。

今も残る。
改札口で私を抱きしめてくれた
腕の温もり。

子守唄のような
芳野川のせせらぎ…

3クール目も行くからね。

◾️□================================


 タクティール®︎ケア[おん]
 気軽に、お問い合わせください
 ◎電話番号 080-3615-5622
 ◎施術内容 http://tomime.boo-log.com/c20389.html
 ◎料金   http://tomime.boo-log.com/c20391.html

 ===============================□◾️






  


Posted by おん │コメント(0)

2019年10月06日 21:34  カテゴリ:かたつむり日記

「風の音」フォルクローレ野外コンサート



豊田の山深いお寺、高月院 境内での
南米音楽 コンサート。

柿もたわわな 秋の山奥に
吹き渡る アンデスの風。

その音色は、
時に力強く、時に悲しく。

(「コンドルは飛んでいく」
なんてお馴染みですね)

アンデスの厳しい自然に生きる
様々な「命」を感じました。


(素敵な出演者さん)

このお寺のお堂に
家康公 お手植えの松も発見❗️



コンサートの主催者は
岡崎ラグビースクールの恩師。

脱サラして、山奥の工房で楽器作り。

がんも経験しながら
12年コンサートを続けてくれた先生。

山寺からは、静寂のパワー、
南米音楽からは、力強いパワーを
いっぺんに貰える充電の 1日。

毎年山の中で開催されます。

みなさんも「風の音」コンサート
是非どうぞ❗️

◾️□================================


 タクティール®︎ケア[おん]
 気軽に、お問い合わせください
 ◎電話番号 080-3615-5622
 ◎施術内容 http://tomime.boo-log.com/c20389.html
 ◎料金   http://tomime.boo-log.com/c20391.html

 ===============================□◾️














  


Posted by おん │コメント(0)

2019年10月02日 23:03  カテゴリ:かたつむり日記

リレーフォーライフジャパン 岡崎

➡︎ リレーフォーライフジャパン 岡崎

9月28日正午〜翌29日正午

がん患者さんを支援する
24時間ウォークラリー
リレーフォーライフジャパンが
岡崎市中央総合公園で開かれた 。

このイベントの ファンで、
今まで10年 参加して来たけど、

今回は初めて
実行委員としてお手伝い。




5人のうち4番目の子の
小学 2年生でのがん闘病

聴いて頂く機会も貰った。

1日に20回吐く事もあった
抗がん剤治療。

私は我慢強くないから、
娘の前でも隠さず泣いた。
2人で 泣いた。

触れるだけでバサリと落ちた髪…

でもそれさえどうにかと
抜けた毛束をマラカスにして
2人で踊った。

生たまごご飯が 食べたければ
そっと食べさせた。

外泊で家に帰った時は、
小学校にほんの少しでも入れて貰い、
クラスメイトと遊ばせた。

禁止されていた 人混みも 生ものも
恐れなかった。

怖かったのは、
彼女が生きる希望を失う事だけ。


復学の日の 月曜集会。
2人で立った朝礼台。

坊主頭を隠す娘のニット帽を
すぽんと取った私。

500人の子供たちと先生の
声にならない声が届いた。

そんな娘の姿を
みんなが受け入れてくれた。」


おかげさまで無事成長し、
来年 保健師の道に進む。

私は、娘の体を撫でて癒した経験が
タクティール®︎ケア に繋がった。


娘は 言う。
「 がんになって
良いことがいっぱいだったよ 」



私も 彼女も、
させて貰った経験を
他の方のために活かす事が 「 夢 」

◾️□================================

 タクティール®︎ケア[おん]
 気軽に、お問い合わせください
 ◎電話番号 080-3615-5622
 ◎施術内容 http://tomime.boo-log.com/c20389.html
 ◎料金   http://tomime.boo-log.com/c20391.html

 ===============================□◾️
















  


Posted by おん │コメント(0)